楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍以上
・年会費無料

わからない言葉はお任せ!

当サイトは、キャッシングとローンに関する
専門的な言葉の意味をわかりやすく解説している
用語集サイトです。

金融系でわからない単語がある場合は、
左メニューの「カテゴリ」や「五十音」から探すことができます。

また、特定の用語名がわかっているのでしたら、
左上にある「検索ボックス」から、
検索していて頂ければ意味にたどり着けると思います。

 

最近は、消費者金融の自動契約機が多く設置されたことや、
インターネットでオンラインからお申し込みができるようになり、
多くの方が利用するようになりました。

一方で、私たち利用者への教育が不足したまま、
消費者金融の知名度や利用のしやすさが向上していき、
サラ金の利点やリスクを、深く理解することなく、
安易に利用されてしまっているという問題点もあります。

この問題に関しては、
大手業者が中心となって運営している
消費者金融連絡会が、そのような一人歩きぎみの
キャッシングのイメージを正しいものにすべく、
業界内部から啓発や教育活動を行っています。

もしかしたら、TAPALS(タパルス)の
テレビCMをご覧になった方もいるかもしれませんね。

しかし、最終的にサービスを利用するのは私たちです。

私たち自身が自己防衛の意味でリテラシーを身につけ、
正しい利用の仕方を覚えていくことも必要なことだと思います。

当サイトは用語を解説していますが、意味だけにとどまらず、
少しでも啓発活動のお役に立てれば幸いです。

消費者金融について

ローン・キャッシング用語集をご覧頂いている方は、
融資にせっぱ詰まっている方ではないのかもしれません。

余裕のある時にお金のリテラシーを高めておきましょう!

【利用する前の最終チェック】
キャッシングを利用する前に、借りようとしている会社のことやあなた自身のことを、もう一度考えてみましょう。
まずは消費者金融会社のことを調べてからにしましょう。
大手銀行系であれば、それなりに安心できますが、もしその会社が闇金などであった場合、あなたが気づかないうちに返済時の金利や利息が法外なことになっているかもしれません。
そのようなミスを防ぐためにも、ネットで口コミや評判を調べてみるのも大事です。

◆消費者金融会社について
「金利」や「無利息期間」などは当たり前ですが、消費者金融会社については、利用者がネットの口コミなどで評価をつけている場合があります。
そのような評価を確認して、この会社は信用できるなと確信してからキャッシングしましょう。
「利用する金融機関の名前 評価 口コミ」などで検索すれば、かなりの情報を集めることができると思います。
調べてる途中で、金利が安くて、もっと信頼されている消費者金融に出会える事もあります。
会社の事を知らずに申し込めば、最悪のケースでは法律相談所に相談する問題にまで発展する事もありますから、会社の事を知らずに申し込むのは本当にいけません。
調べて損するということはないので、必ず会社の事をよく調べてから使い始めてください。

◆利用する前にもう一度考えておくこと
この金額を借りて、プラン通りに返済を実行していけるか?
このぐらい足りないけど、やりくりすれば足りるんじゃないか?
少し我慢すれば給料日までいけるんじゃないか?
などを考えれば、キャッシングを利用しなくてもお金が足りるようになるかもしれません。
いざ返せない額にまでなってしまっても、代わりに返済してくれる人なんていません。
最初から、借りなきゃ良かった、なんて考えても手遅れになるんです。
金融機関からの信用を失い、それ以降お金を借りられなくなった方も多くいらっしゃいます。
キャッシングを使い始めてから、調子に乗って追加でどんどんと現金を借りてしまい返済できなくなる人だって多くいます。
自分の収入に合わせて借りないと後悔するのは自分自身なのです。

◆本当にこれで良いと判断できたら
「自分の収入で返済できるし今はお金が必要だからキャッシングを利用する!」
と自分で納得できたらお金を借りましょう。
必ず自分の返済できる範囲にとどめ、無駄に借りたりはしないでください。
計画的にキャッシングを活用すると頼もしい味方にもなります!

 

サイト内検索

五十音で検索

関連動画集

Loading...
Loading...