トップ >  貸金業に関する法律

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍以上
・年会費無料

貸金業者の業務運営に関するガイドライン

貸金業者の業務運営に関するガイドラインとは、
1983年に大蔵省銀行局長から通達された
「貸金業者の業務運営に関する通達」の内容を基本として、
金融庁が1998年に作ったガイドラインのことです。

そもそも、「貸金業者の業務運営に関する通達」とは、
登録、業務、貸金業協会という3項目から、
成り立っている通達であり、
貸金業における業界用語の定義や規則を見直し、
解説した内容になっています。

ちなみに、貸金業者の業務運営に関する通達の正式名称は、
「大蔵省銀行局長通達 第2602号、
貸金業者の業務運営に関する基本事項について」
という大変長い名前となっています。

「貸金業者の業務運営に関する通達」は、
1998年6月に廃止され、
「貸金業者の業務運営に関するガイドライン」に、
その内容が引き継がれています。

[ ローンとキャッシング用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

関連動画集

Loading...
Loading...