「お金の借り方」の目次

売渡担保(うりわたしたんぽ)

お金を借りるための担保目的で、あるモノの所有権を債権者に移転させるのが売渡担保

貸付け金利

金銭貸し付け契約を結ぶにあたり必要となる、利息を計算するための利率が貸付け金利

キャッシュディスペンサー(CD)

キャッシングの現金を引き出すキャッシュディスペンサーは、現金自動支払い機と呼ばれる。

キャッシュアドバンス

クレジットカード会社が行っている小口の融資のことをカードキャッシングサービスと言います。

債務

債務とは、お金を借りたなど債権者に対し金銭の支払いをする必要が契約で定められること

実質年率(実質年利)

実質年率は、年金利回り法により計算され、広告やホームページに表示が義務付けられる。

自動契約機

店頭で契約するのと、ほぼ同じ審査手順で行われるのが無人の自動契約機の特徴

証書貸付け

借入れ条件が記入されている金銭消費賃貸借契約証書(借用証書)が必要な証書貸付け

消費者信用

販売信用と消費者金融のふたつがあり、消費者の信用力を基にする取り引きのこと

即時金融

即時金融は、短時間で融資が行われ、即日融資、即日キャッシングとも呼ばれる。

即日

キャッシングにお申し込みをした当日中に審査と貸し付けを行ってくれる即日キャッシング

短期間

1週間などの短期間だけ消費者金融からキャッシングをして、すぐに返済をすること。

担保貸付け

支払いを保証する人的担保や物的担保を設定することにより融資が認められる担保貸付け

テレホンキャッシング

テレホンキャッシングは、申込み時に、消費者金融窓口ではなく電話で申し込みをすること

任意ゾーン

任意ゾーンは、利息制限法と出資法の上限金利の金利帯でグレーゾーン金利とも呼ばれる。

融資

消費者金融で融資を受ける際の流れは、申し込み、審査、契約書の締結という順序です。

ローンとは?

金融機関などがお金を貸すことで、ローンの種類は目的や用途により多くあります。

[ ローンとキャッシング用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

関連動画集

Loading...
Loading...