トップ >  消費者金融のお仕事

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍以上
・年会費無料

キャッシングノート

キャッシングノートとは、クレジットカード会社が、
行っている小口の即時融資サービスである
キャッシングサービスがありますが、
それを利用しているカード会員の利用状況を
記したメモのことをキャッシングノートを呼んでいます。

また、会社によっては、キャッシングノートと呼ばずに、
キャッシングブックと呼ばれることもあります。

「キャッシングノート」によって、
キャッシングサービスを利用しているユーザーの
どのような利用状況をチェックしているのかというと、
利用限度額を超えていないか?などが主な目的となります。

「キャッシングノート」は利用限度額が明記されていますから、
言わば、信用力を証明するものに当たります。

ですので、クレジットカードと、
このノートを提携銀行に持っていくと、
利用限度額内で現金を借りることができました。

現在でいう、キャッシュディスペンサー(CD)の役割を
人手を通してやっていたという感じでしょうか。

最近では、キャッシュディスペンサー(CD)などの普及により、
自動で、現金を借りることができるようになったので、
「キャッシングノート」の名前も聞く機会が少なくなりました。

[ ローンとキャッシング用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

関連動画集

Loading...
Loading...