「さ」の目次

サービサー

債権回収を専門に行っている民間の業者のことで、サービサー法に従う必要があります。

サービサー法

「債権管理回収業に関する特別措置法」とも呼ばれる債権回収業務に関するサービサー法

債権回収

お金を貸した債権者が、お金を借りている債務者に対して、返済を求めるのが債権回収

債権買取り

専門用語で「ファクタリング」とも呼ばれる債権買取りは、売り掛け債権を買い取ること

債権管理

債権者が現在持っている債権の状況を管理すること。または不良債権の整理の意味

債権者

お金を借りた債務者に対して、お金の貸付けを行った債権を持っている債権者

債権の保全と流動化

債権の保全は、資金の固定化を防ぎ、効率的に流動化させるために債権の売買を行うこと

債権証書の返還

借金の返済が終わった人に対し、債権者は債権証書を返還するよう義務付けられています。

債権譲渡等の規制

債権を第三者に譲渡する場合に決められているルールを債権譲渡等の規制と言います。

債務

債務とは、お金を借りたなど債権者に対し金銭の支払いをする必要が契約で定められること

債務不履行

借金などの債務を負っている者が、支払わなくなることを債務の不履行と言います。

債務名義

債務名義は、債権の存在と範囲を明確にする執行機関の強制執行により証明される文書

差し押さえ

返済をしなくなった債務者の債権を裁判所の管理下に置くのが「差し押さえ」です。

サラリーマン金融(サラ金)

安定収入のあるサラリーマンを対象として、お金を融資することをサラ金と呼んでいました。

残債方式

「未回収」の元本に対して金利をかけて、利息の計算を行うことを残債方式と言います。

三情報機関連絡協議会(三者協)

全銀協、全情連、日本クレジット産業協会が情報交流を目的とするミーティングのこと

[ ローンとキャッシング用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

関連動画集

Loading...
Loading...