トップ >  専門機関・団体・組織

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍以上
・年会費無料

三情報機関連絡協議会(三者協)

三情報機関連絡協議会とは、個人信用情報機関を運営する
現在の全国銀行協会(全銀協)当時の全国銀行協会連合会、
全国信用情報センター(全情連)、
日本クレジット産業協会(当時の日本割賦協会)の
日本を代表する個人信用情報機関の三者が、
大蔵省の指導により、三者の情報交流のために設けられた
ミーティング(会議)のことです。

「三情報機関連絡協議会」のことを、略して
「三者協」と呼ぶこともあります。

それまでは、個人信用情報機関の連携が取れていないため、
例えば、消費者金融でお金を借りたが、
返済していない人や支払いが遅延している人の情報が、
3つの中のどれかひとつにしかないというような状況が起き、
現場に混乱が生まれていました。

極端なことを言えば、故意に返済しなくても、
新しい消費者金融から、お金を借りることができたのです。

この、三情報機関連絡協議会(三者協)により、
支払いをしていない人や支払い遅延を起こしているなどの、
個人のネガティブ情報の共有が、
オンラインで行えるようになりました。

[ ローンとキャッシング用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

関連動画集

Loading...
Loading...