トップ >  貸金業に関する法律

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍以上
・年会費無料

消費者保護基本法(消費者の日)

消費者保護基本法とは、わたしたち消費者を
保護するために定められた法律のことです。

わたしたちの日ごろの消費生活が、
安全かつ安定して送れることを目的としており、
基本的には、消費者の利益を守ることが、
最大の目的となっています。

「消費者保護基本法」の第一条・目的には、
消費者の利益の擁護及び増進に関し、
国、地方公共団体及び事業者の果たすべき責務
並びに消費者の果たすべき役割を明らかにするとともに
その施策の基本となる事項を定めることにより、
消費者の利益の擁護及び増進に関する対策の
総合的推進を図り、もつて国民の消費生活の安定及び向上を
確保することを目的とする。と書かれています。

消費者の日

また、消費者保護基本法が施行されたことにより、
5月30日が「消費者の日」となっています。

[ ローンとキャッシング用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

関連動画集

Loading...
Loading...