トップ >  難しい専門用語

楽天カードは年会費・入会金永年無料!

☆楽天で5000円分のお買い物ができるポイントがもらえる

【楽天カードの特徴】
・ポイントが2倍以上
・年会費無料

直接金融

直接金融とは、銀行などの金融機関から、
資金を調達するのではなく、
貸手と借手が直接、資金的つながりを持ち、
貸し手が資金を貸し、借り手が資金を調達することです。

直接金融といえば、通常は、
株式市場や債権の取り引きでもって、
資金を調達することを指し示すことが多いです。

直接金融においては、価格が市場によって、
決定されることになるので、
経済が効率的になるとも言われています。

また、消費者信用において直接金融と言えば、
ローンで金銭の貸付けを行うことを意味します。

逆に、貸し手と借り手の間に銀行が入ることによって、
資金の調達が行われる間接的な形での金融形態のことを、
間接金融と言います。

ちなみに、直接金融と間接金融の中間にあたる
金融制度のことを、市場型間接金融と言います。

[ ローンとキャッシング用語のトップへ ]

サイト内検索

五十音で検索

関連動画集

Loading...
Loading...